イベント情報

そろいの法被に、白の腰巻姿で郷土色豊かな「木遣り唄」を歌いながら山車を曳き回す勇壮なお祭り。

早長八幡宮秋まつり 2018年10月7日(日)   早長八幡宮

秋のイベント

350年前より始まる江戸前期からの光市室積の伝統行事

江戸前期に始まり「エンヤ!エンヤ!」の掛け声で、揃いの法被、白の腰巻姿の若衆が、郷土色豊かな「木遣り唄」を歌いながら山車と踊山を曳き回す山車巡幸です。勇壮な姿を是非ご覧ください。
山車10輌と踊山1輌は昭和56年(1981)光市有形民俗文化財に指定されました。
山車巡幸の歴史や山車紹介 『むろづみエンヤ』 >> 詳しい詳細はこちら

平成29年度早長八幡宮秋まつりについて

日時 平成29年10月8日(日)少雨決行
出発14時40分
場所 光市室積 早長八幡宮前出発

主催:早長八幡宮・光市室積山車保存会
協賛:光市観光協会

  

開催日時 2018年10月7日(日)
場所 早長八幡宮
URL http://enya.cho-chin.com/
アクセス JR光駅からバス18分→室積下車 徒歩5分
主催 室積山車保存会
問い合わせ先 0833-78-0267 (室積山車保存会、室積コミュニティセンター内)

関連スポットのご紹介


最終更新日:2018年03月22日

ページのトップへ