観光ご案内

維新の志士、来島又兵衛ほか80柱の霊を祀っています。

光峨嵋山護国神社

観るひかり 室積エリア

室積全景地を背後にして風光明媚なパワースポット

光峨嵋山護国神社は明治3年(1870年)山口藩元遊撃隊によって創建されました。

創建当初は、維新の志士来島又兵衛ほか八十柱の霊を祀っていましたが、今日では太平洋戦争までの郷土出身の戦没者も合祀されています。



所在地 〒743-0001 山口県光市室積村 光峨嵋山護国神社
アクセス JR光駅からバスで22分 室積公園口下車 徒歩15分
室積公園駐車場より徒歩7分
URL http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/15523
駐車場
業種 神社


最終更新日:2019年04月15日

ページのトップへ