観光ご案内

曹洞宗金剛派四道場のひとつ

渓月院

観るひかり 大和エリア

曹洞宗金剛派四道場のひとつ

渓月院は室町時代(1444年頃)の創建で.本尊は釈迦如来である。
曹洞宗金剛派四道場のひとつで、周防の国五刹(寺)に数えられる周東部第一の禅寺である。
渓月院は大内・毛利の庇護を受け、弘治元年には毛利元就が仮陣所を設けた所としても知られている。



所在地 〒743-0061 山口県光市大字小周防新宮2175
アクセス JR岩徳線 勝間駅から2.4km
山陽道熊毛インターより3.0Km
電話番号 0833-77-2215
駐車場 有 (一般 40台)
業種 禅寺・登山口


最終更新日:2016年11月05日

ページのトップへ